【初心者OK】20代で副業を始めるなら使うべきサービス5選



現在、大流行中の副業。会社に勤めながら副収入を得ている方や、家にいながら副業で生計をたてている方など、多くの人が副業を行っている時代です。

副業を始めようと思ったとき、一番最初にぶつかるのは案件の受注の仕方ですよね。

今回は、副業を始めるときに使いたいサービスをピックアップし、詳しくご紹介していきます。


ライター特化型サービス



まず始めにご紹介するのは、副業の定番、ライティングに特化した「ライター特化型サービス」です。

誰でも簡単に始められるライティングは、副業の中でも大人気。新しくライターとして活動するにあたって使いたいサービスを、3つピックアップしました。


クラウドワークス



クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサービスになります。こちらも豊富なカテゴリでの案件がそろっていますが、一番多いのはライティングのお仕事です。

案件の数が膨大で、検索機能で絞り込めば初心者でも十分できるお仕事がたくさんありますよ。中でも初心者さんにおすすめなのが、5分程度で終わらせることのできるタスク案件です。



報酬は安いですが、ひたすら数をこなすことで自然とスキルが向上し、自分なりのライティングのコツを見つけることもできますよ。

クラウドワークス公式HPへ


ランサーズ

 

ランサーズは、クラウドワークスと同じく日本最大級のクラウドソーシングサービスです。クライアントとフリーランサーがマッチングし、案件を進めていきます。

ランサーズにはプログラミングやデザインなど多くのカテゴリが存在しますが、中でも一番多い案件が、ライティング。いわゆるブログ記事の作成やコラムの作成など、文章を書くお仕事です。



初心者でも簡単にできるお仕事なら、数十円~数百円の報酬、慣れてきたら文字数の多い案件にチャレンジすれば、数千円の報酬を受け取ることができますよ。

ランサーズ公式HPへ


SAGOJO



SAGOJOは、少し変わったライター特化型サービスです。旅行に関するテーマに特化したクライアントと旅人ライターのマッチングサービスで、最低でも1つの記事作成で報酬が3,000円以上と、比較的高報酬でお仕事ができます。



ただ、知名度がまだそこまで高くないので、案件の数が少なめです。ランサーズやクラウドワークスに登録したうえで、サブサイトとして登録しておくといいかもしれませんね。

SAGOJO公式HPへ


エンジニア特化型サービス



副業の中でも、比較的高報酬を得やすいのが、エンジニアです。専門的な知識が必要になるので、その分報酬も高くなります。

もともとエンジニアとしての経験がある方や、未経験だけど知識はあるという方は、意外とサクサク稼げるので、とてもおすすめですよ。

そんなエンジニアに特化したサービスを2つピックアップしましたので、案件受注の参考にしてみてくださいね。


ミッドワークス



主に関東圏の案件を取り扱う、フリーランスエージェントサービスです。他のサービスサイトに比べて、仲介料が低く設定されているので同じ仕事量をこなしてもミッドワークスなら他よりも少し高めに報酬を得ることができます。



一点だけ残念なのは、関東圏の案件しかないこと。関東に住んでいる方なら絶対に活用すべきサービスなのですが、関東圏以外にお住まいの方が活用するのは難しいかもしれません。報酬はそれなりにもらえるにしても、交通費などがかかるので普通より報酬が低くなってしまう可能性も。

 

それでも案件数は豊富ですし、仲介料が低いのはとても魅力的なポイントなので、関東圏にお住いのエンジニアさんや、関東圏じゃなくとも定期的に関東へ通うことが可能なエンジニアさんは必ず登録しておきたいサービスです。

Midworks公式HPへ


クラウドテック



クラウドテックは、クラウドワークスが展開しているサービスの一つです。登録すると自分専任のキャリアサポーターが付き、一緒に仕事を探していけるのがメリットの一つ。

登録した後は、キャリアサポーターとの面談があり、そこで勤務日数や一日にとれる時間、報酬などの希望を伝えます。これによってクライアントとのミスマッチを減らしたり、わざわざ営業を行う必要がなくなるのでとても便利です。

 

また、クラウドテックには14万社以上の企業が登録しており、案件が豊富にそろっているのも嬉しいポイントですよね。

クラウドテック公式HPへ


全業種対応サービス



ここまで、ライターやエンジニア特化型のサービスをご紹介してきましたが、どの職種でも対応しているサービスもあるんです。

業種というほどではなくとも、たとえば相談を受けることや愚痴を聞くことなどでも報酬を得ることができるサービスなので、ライティングやエンジニアのスキルに不安がある方は、まずはこのサービスから始めてみるのがおすすめですよ。


ココナラ



ココナラは、「自分の得意を売る」がコンセプトのサービスです。得意なことならなんでも出品できるので、ライターやエンジニアはまだ不安…という副行初心者さんにはうってつけのサービスです。

中には、「ウソを提供します」のサービスで50件以上の実績がある方もいらっしゃるんですよ。まさに夢のあるお仕事です。自分の得意分野、やりたい分野で報酬を得ることができるのですから。



「モノを売る」側になるので、サービスの内容には工夫が必要ですが、人の目に留まればそれなりに売れるようになってきます。良いサービスを提供して良い評価を付けてもらえるようになれば、その評価を見た他の人も買ってくれるので、ひとつひとつの依頼には丁寧に答えていくようにしましょう。



また、どうしてもサービスが売れないときには「リクエストボード」という機能を使うと便利です。買う側が求人を載せる掲示板のようなもので、そこから自分が対応できそうな案件を選び、メッセージで自分を売り込み提案します。

無事、選んでもらえればしっかりと報酬を得ることができますし、そこから新しいお仕事に発展していくことも期待できます。

ココナラ公式HPへ


まとめ



いかがでしたか。これから副業を始めようと思っている方は、初めての体験なので不安がたくさんあると思います。

ですが、今回ご紹介したサービスには、「未経験歓迎」「初心者さん歓迎」といった案件も多数ありますので、まずは登録してチャレンジしてみることが大切です。



できる限り数をこなし、実績を積み重ねていくことでクライアントからの信頼も得やすくなり、納得のいく報酬を得続けることが可能になっていきます。

安定した報酬が得られるようになれば、本業としてフリーランサーとして自由気ままに暮らしていくことも夢ではありません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です