【裏技】年間契約せずに”freee”で確定申告を終わらせる方法はこれだ!

 

 

こんにちは、社長ライターのなつさんです。

最近どんどん知名度も上がってきて、フリーランスが確定申告する際の鉄板サービスとなりつつある「freee」。もちろん私もずっと使っており、会社を立ち上げる前のフリーランス時代には特にお世話になっていました。

 

経理について何も知らない人間でも、一から確定申告ができてしまう神サービスfreee。そんなfreeeを使ってみたい!!!という人はむちゃくちゃ多いです。

 

しかし、実際に使うには毎月980円-1980円の利用料がかかるため、私のようなドケチフリーランスにはとてもハードルが高いんです…

 

そこで今回、そんな節約大好きドケチフリーランスさんでもfreeeを使える裏技をご紹介します。題して

年間契約せずにfreeeで確定申告を終わらせる方法

この方法を使えばたった1ヵ月契約するだけで確定申告が終わります!記事をfreeeさんが見たら、確実に怒られるぜ!

 

 

年間契約せずにfreeeで確定申告を終わらせる方法

年間契約(または月額払いを1年継続)せずに確定申告を終わらせる方法は、ズバリ

全てのデータを残しておいて、確定申告の時期1ヵ月間だけfreeeを契約する。です!簡単だと思ったそこのあなた、この続きを見ないと確定申告の時に後悔しますよ。

 

 

そもそもなぜfreeeの年間契約が必要なのか?

多くのフリーランスの方が、freeeを年間契約または月額利用料を払い年間を通して利用している理由。

それは毎月のお金の支出管理をfreeeアプリにまとめて保存しているからです。小まめに支出を保存しておくことで、確定申告の時期に「しまった!領収書がない!」ということを防げますし、焦ることなく申請に進めます。

これが、freeeを継続して契約する最大のメリットです。「裏技とかいいから毎月1980円払ってお金の管理するわ。」というあなたは確実にこっち!

 

1ヵ月だけ契約したい人は別アプリで支出を管理

「確定申告期間の1ヵ月だけ契約したい!」という人は日頃の支出管理を別アプリで行いましょう。

日々の支出管理というと難しそうですが、要するに経費などのレシート画像をどこかにまとめて残していれば問題ないのです。

 

グーグルフォトに「経費」アルバムを作成する

1番オススメの方法はこれ。容量無制限のグーグルフォトに「経費」アルバムを作成し、そこに領収書やレシートの写真をどんどんぶちこみます。

「この作業自体がめんどくさい。」という人は、領収書やレシートを月ごとにファイルにまとめておいて、月に1回まとめて写真を撮るのでもOK

 

スマホにアルバム作るのはオススメしない

スマホ本体にアルバムを作って保存するという方法もありますが、データ容量を圧迫する上間違って消してしまうこともあるのでオススメしません。

なにより、アルバムを開いたときに領収書の写真だらけだと友達が減るのが一番悲しい。

 

 

1月半ばにfreeeを月額契約しよう!

フリーランスの確定申告の期間は、2月18日〜3月15日までなのでだいたい1月の半ばくらいにfreeeを月額で契約します。

確定申告をする時はfreeeを使うと初心者でも2日あれば終えることができるので、最後の1ヵ月はケチってはいけません!

1年間ため込んだ「経費」アルバムのデータを、freeeの”取引登録メニュー”に打ち込んでいきます。ここが結構大変ですが毎月の利用料分だと思って頑張ってください。

 

お試し期間を使って確定申告は行えない

freeeでは初回利用者の特典として1ヵ月のお試し利用が付いてきます。

私のような関西人は、すぐお試し期間を使ってなんでも完結させようとしますが、残念ながらお試し期間を使ってfreeeで確定申告を終わらせることはできません。これはなんて残念!!!

いさぎよく月額利用料を支払ってください。

 

 

freeeさんにこの裏技のことを話したら笑われた

先日freeeの担当の人と話している時に、この裏技の話をしました。

「個人の方は、1ヵ月だけfreeeを契約して確定申告終わらせてます。」と

 

「ははは、結構最近そういう方増えてますよ〜(苦笑)」

 

嫌われたわ

 

君も年間契約せずに”freee”で確定申告を終わらせよう!

大好きなfreeeをオススメしつつ、安く確定申告を終えられる方法を紹介しました!

フリーランスになって確定申告しないといけない!でも毎月契約するのは厳しい…という方はぜひ試してみてください!

 

初回登録の方は1ヵ月間のお試し期間が付いてくるので、確定申告の時に焦らないよう事前にどんなサービスなのか確認してみるのがオススメです。

 

 

それではまた!

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です